ウクライナがNATOに加盟申請 ゼレンスキー氏「決定的な一歩」

 ロイター通信によると、ウクライナは9月30日、正式に北大西洋条約機構(NATO)に加盟申請した。ゼレンスキー大統領が通信アプリ「テレグラム」で表明した。「NATOに早く加盟できるよう申請することで、私たちは決定的な一歩を踏み出している」と投稿した。
 ロシアのプーチン大統領は30日、ウクライナの東部・南部4州をロシアに編入すると一方的に宣言。ゼレンスキー氏の投稿はプーチン氏の演説の後に行われた。【五十嵐朋子】

Yahoo!で調べてみよう

    Loading...