yahoo

「小5で運転始めた」=無免許容疑で71歳男書類送検―警視庁

2022.07.15 15:26
rss 時事通信社
ニュース
コメントする

 無免許で軽自動車を運転したとして、警視庁王子署は15日、道交法違反(無免許運転)の疑いで、東京都北区王子の無職男(71)を書類送検した。「小学5年生でオート三輪の運転を始めた」と話しているという。  同署によると、男はオート三輪で運転を覚え、車にも乗るようになったとみられる。約50年前に免許取得を目指したが、学科試験で不合格となり断念していた。  少なくとも2年前からは、自宅に遊びに来た孫を埼玉県まで送ったり、米を購入したりするため、親族から借りた軽自動車をほぼ週1回、運転していたという。  2019年11月ごろ、知人のフィリピン人女性から「運転ができる」と勧められ、偽造国際免許証を3万円で購入した。昨年5月、職務質問を受けた際、自分の写真や名前が記載された偽造免許を提示したことから無免許が発覚した。  送検容疑は昨年9月26日午前10時ごろ、北区で軽自動車を無免許運転した疑い。 (了)【時事通信社】

\ この記事をシェア /
Facebook    Twitter
おすすめ関連記事
アクセスランキング
  • 日間
  • 週間
  • 月間
おすすめ