ドローンでIS幹部殺害=米軍、シリアで攻撃

 【ワシントン時事】米中央軍は12日、シリア北西部でドローンによる空爆を実施し、過激派組織「イスラム国」(IS)の上級幹部を殺害したと発表した。幹部の名前は「マヘル・アル・マガル」といい、IS指導部の上位5人のうちの一人とされる。 【時事通信社】

Yahoo!で調べてみよう

    Loading...