ロシアのプーチン大統領は29日、訪問先の中央アジア・トルクメニスタンでイランのライシ大統領と会談した。タス通信が報じた。ロシアはウクライナ侵攻で欧米から厳しい制裁を科されており、同じく制裁を受けるイランと共闘を確認したとみられる。 【時事通信社】