【ワシントン時事】米国防総省は23日、ウクライナに対する4億5000万ドル(約607億円)相当の武器の追加支援を行うと発表した。内訳は高機動ロケット砲システム(HIMARS)4門のほか、弾薬、車両、マシンガンなど。  ホワイトハウスのカービー戦略広報担当調整官は23日の会見で「(ロシアの侵攻を受けている)ウクライナの自衛を支援し続ける。ロシア軍は依然として指揮系統や補給などの問題を解決していない」と述べた。 【時事通信社】

情報提供元 : 時事通信社
記事名:「 米、高機動砲を追加供与=ウクライナへ607億円支援