正面衝突で2人死亡、4人重軽傷=軽乗用車が逆走か―静岡

 19日午前3時10分ごろ、静岡県裾野市富沢の国道246号バイパス上り線で軽乗用車乗用車が正面衝突し、乗っていた2人が死亡、4人が重軽傷を負った。軽乗用車が逆走したとみられ、県警裾野署が詳しい事故原因を調べている。  同署によると、死亡したのは軽乗用車に乗っていた、いずれもフィリピン国籍で会社員のポルティリオ・マロン・イワモトさん(48)=同県沼津市大岡=とフランド・ダニー・ロダさん(50)=同市高島町=。乗用車の男性(22)が頭の骨を折る重傷、同乗していた20代の男女3人が軽傷を負った。  同署などによると、現場は片側2車線で、緩やかなカーブ。軽乗用車がバイパスの降り口から進入したとみられるという。 (了)【時事通信社】

Yahoo!で調べてみよう

    Loading...