欧州東部の防衛強化協議=NATO国防相理事会

 【ブリュッセル時事】北大西洋条約機構(NATO)は16日、ブリュッセルで国防相理事会を開いた。ウクライナに侵攻したロシアの脅威を踏まえ、欧州東部を中心とする長期的な防衛態勢強化を協議し、2日間の日程を終えた。  ストルテンベルグ事務総長は終了後の記者会見で「NATOは確かな抑止力と力強い防衛力を維持しなければならない」と強調。欧州東部諸国について、他の加盟国にそれぞれ防衛を担当する国を割り当て、有事の際に速やかに部隊を投入できるようにする方針を示した。 【時事通信社】

Yahoo!で調べてみよう

    Loading...