【ワシントン時事】バイデン米大統領は20日、国防総省のカービー報道官を国家安全保障会議(NSC)の戦略広報担当調整官に起用すると発表した。カービー氏はロシアによるウクライナ侵攻後、連日の記者会見で戦況や米国の支援の進展などを伝える同省の「顔」を務めてきた。  バイデン氏は声明で、「カービー氏は米国の外交・防衛政策の複雑さを理解しており、重要な安全保障問題に関し、政権をうまく代表して(発言して)くれるだろう」と述べた。 【時事通信社】 〔写真説明〕米国防総省のカービー報道官=4月14日、アーリントン(AFP時事)

情報提供元 : 時事通信社
記事名:「 カービー報道官、NSC入り=米国防総省の「顔」