「ゾッキ」続編、ロケ地で制作発表会=愛知県蒲郡市〔地域〕

 愛知県蒲郡市で3日、同市出身の漫画家・大橋裕之さんの作品を原作にした映画「ゾッキ」の続編に当たる「∞(むげん)ゾッキ シリーズ」の制作発表会が開かれた。今回はドラマや旅番組、ドキュメンタリーを融合させた作品。大橋さんや、ドラマ制作の監督を務めた俳優の竹中直人さんのほか、ロケ地となる同市や豊橋市、豊田市の3市長らが集まった。  制作費用には企業版ふるさと納税による3市への寄付金1億1000万円も充てられる。発表会で竹中さんは蒲郡市の印象を「街の雰囲気や、人々、食べ物、風景、すべてが美しく絵になる」と語った。 (了)【時事通信社】

Yahoo!で調べてみよう

    Loading...