【ワシントン時事】米国防総省は16日、ロシア軍機が地中海上空を飛行中の米海軍P8A哨戒機に異常接近したと発表した。米ロ両国はウクライナをめぐって緊張が高まっている。  声明によると、異常接近は先週末、3回にわたって発生した。国防総省報道官は「米軍は地中海上空の国際空域を飛行していた」と主張。こうした危険行為は不測の事態につながりかねないとして、外交ルートを通じてロシアに抗議したという。 【時事通信社】 〔写真説明〕米軍の哨戒機P8A=2013年11月、ドバイ(EPA時事)

情報提供元 : 時事通信社
記事名:「 ロシア軍機、米哨戒機に異常接近