【パークシティー(米ユタ州)時事】フリースタイルスキー・モーグルの北京五輪日本代表に、男子の堀島行真(トヨタ自動車)、女子は17歳の川村あんり(東京・日体大桜華高)ら男女各4人が選ばれることが確実になった。選考対象となるワールドカップ(W杯)が14日に終了。全日本スキー連盟が定めた基準を満たし、W杯や世界選手権の成績をポイント化したランキングで上位に入った。  男子は堀島と杉本幸祐(デイリーはやしや)、前回平昌五輪銅メダリストの原大智(日本スキー場開発ク)、松田颯(しまだ病院)。女子は川村、冨高日向子(多摩大)、住吉輝紗良(日大)、星野純子(リステル)の4人。堀島と原は2大会連続、星野は2大会ぶり2度目、他の5人は初の五輪代表入りとなる。 (了)【時事通信社】

情報提供元 : 時事通信社
記事名:「 堀島、川村ら五輪代表確実=平昌銅メダルの原も―モーグル