静岡県熱海市で7月に起きた土石流災害で、市が2011年、崩落起点に盛り土を造成した神奈川県小田原市の業者に向け、安全対策を強制的に行わせる「措置命令」の文書を作成しながら、命令を見送っていたことが18日、関係者への取材で分かった。 【時事通信社】

情報提供元 : 時事通信社
記事名:「 盛り土安全策、措置命令見送り=土石流災害―熱海市など