台風14号は15日午前、東シナ海を東へ進んだ。気象庁によると、一時停滞してから北東へ進み、17日朝までに対馬近海で温帯低気圧に変わる見込み。低気圧はその後も北東へ進み、西・東日本などで荒天になる恐れがある。

情報提供元 : 時事通信社
記事名:「 対馬近海で温帯低気圧化か=台風14号、17日朝までに―気象庁