原爆投下直後に降った「黒い雨」をめぐる訴訟で原告の全面勝訴が確定したことを受け、広島市は2日、原告に被爆者健康手帳を交付した。手帳を手にした原告団長の高野正明さん(83)は「心から感謝申し上げる。残された1万3000人の方にも速やかに手渡していただくよう、心からお願いする」と話した。

情報提供元 : 時事通信社
記事名:「 「黒い雨」原告に手帳交付=全面勝訴確定で―広島市