防衛省は2日、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の名護市辺野古移設をめぐり県が埋め立て海域にあるサンゴの移植許可を撤回したことに対し、行政不服審査法に基づき野上浩太郎農林水産相に取り消しを求めて審査を請求した。裁決が出るまでの間の許可撤回の効力停止も求めた。

情報提供元 : 時事通信社
記事名:「 辺野古サンゴ移植へ審査請求=防衛省、県の許可撤回受け