【ロンドン時事】国連教育科学文化機関(ユネスコ)は21日、英中部の港湾都市リバプールを世界遺産から抹消すると発表した。18~19世紀の面影を残す街並みが世界遺産に登録されていたが、その後の都市開発で歴史的景観が破壊されていると判断した。登録抹消はこれが3例目。

情報提供元 : 時事通信社
記事名:「 英リバプール、世界遺産抹消=都市開発が景観破壊