「フロレスタ」夏のスペシャルメニュー第2弾
素材にこだわった手作りドーナツ専門店「フロレスタ」が、夏の新作メニュー第2弾の提供をスタート。常夏のフルーツを代表するパイナップルとクリームチーズを使った「パインレアチーズ」が登場しました。

身体に優しい手作りドーナツ
「フロレスタ」では、防腐剤・保存料などは一切使用せず、ひとつひとつの素材にこだわったドーナツを丁寧に手作りしています。牛乳の代わりに国産の無調整豆乳を使用したり、無着色の三温糖を使用したりと、身体への配慮を忘れません。

今回夏の新メニューとして登場した「パインレアチーズ」は、パイナップルの甘酸っぱさとクリームチーズのまろやかなさがマッチした一品。ベーシックな「ネイチャードーナツ」で、パイナップルジュースを混ぜ込んだレアチーズをはさみ、ホワイトチョコをトッピングしました。

シンプルな「パインレアチーズ」(税抜240円)と、果肉の食感も楽しめる「果肉入り パインレアチーズ」(税抜280円)の2種が用意されています。

(画像はプレスリリースより)


【参考】
※株式会社フロレスタのプレスリリース
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000049.000021411.html

※「フロレスタ」公式サイト
https://www.nature-doughnuts.jp/

情報提供元:WomanSmartLife
記事名:「自然派ドーナツ「フロレスタ」、夏の新作第2弾は「パインレアチーズ」