定番キルティングジャケットがマフラーになって新登場

ブランドを象徴する“ダイヤモンドキルト”がマフラーになって登場しました。ナイロン素材に太めのパイピングや大きなポケットをあしらったデザインが、女性でも使いやすい、キャッチーでキュートな印象です。あたたかみのあるニットセーターとチェック柄のスカートを使った、いわゆる英国ガール風のコーディネートに、異素材のアクセントとしてプラスしてみてください。

 

 

世界中で愛される、英国キルティングジャケットの名門

《LAVENHAM(ラベンハム)》は、1969年にロンドン北東部サフォーク州の小さな美しい村・ラベンハムで設立された、イギリスを代表する人気ブランドです。アイテムは全てサフォーク州・サドバリーの自社工場で製造。生地、スタッド、ウェッビング等を厳選し、一着ずつ丁寧に作る製品の数々は、実用的で耐久性に優れています。

 

 

マフラー¥13000/LAVENHAM、ニット¥18000、スカート¥27000/macalastair(すべてブリティッシュメイド 銀座店)

 

【お問い合わせ先】
ブリティッシュメイド 銀座店 03-6263-9955

 

 

FUDGEガールのスタイルを作るのに欠かせない、ロンドン生まれのアクセサリー。今月は、9月12日発売の『FUDGE』10月号の特集と連動して「ロンドンベーシック」をテーマに、英国ブランドらしい上品でクラシカルなデザインや、老舗ファクトリーによる丁寧な物作りから生まれたもの、アートやカルチャーの香りが漂う遊び心あふれるアイテムをラインナップします。

 

 

photograph_Sannomiya Motofumi
styling_Kiyomiya Mio
hair&make-up_Suzuki Mikiko
model_Nasty p
text_Yokoyama Saori

 

 

情報提供元 : FUDGE
記事名:「 《ラベンハム》の定番のダイヤモンドキルトが便利で使いやすいマフラーになって新登場【FUDGE GIRLのためのアクセサリークリップス】