■FFのキャラたちは、ガンダムパイロット率高し!?

 

1979年にテレビアニメが放送開始され、ロボットアニメの金字塔として今なお多くのファンに愛されている『機動戦士ガンダム』。初代ガンダムが放映されたのはもう40年近く前ですが、今もなお新たなシリーズが制作されています。そんなガンダムのパイロットがFFのキャラだったとは?!

 

 

■ウォーリアオブライト(『FF1』主人公)はガンダムデスサイズのパイロット!

 

ウォーリアオブライト(『FF1』主人公)の声優は関俊彦さん。

 

そんな関さんは『新機動戦記ガンダムW』シリーズでデュオ・マックスウェル役を演じ、ガンダムデスサイズやガンダムデスサイズヘルに搭乗!

 

また、『機動戦士ガンダムSEED』ではラウ・ル・クルーゼ役を演じてプロヴィデンスガンダムに、『機動戦士ガンダムSEED DESTINY』ではレイ・ザ・バレル役を演じてレジェンドガンダムに搭乗しているんですよ。

 

そのほかFFの重要キャラでパイロットになっている人が気になる方は、記事「『FF』&『ガンダム』ファン必見! クラウドが…バッツが…ガンダムパイロットだった!?」をご覧ください!

 

 

■サイファー(『FF8』の重要キャラ)はガンダムエピオンのパイロットだった!

 

サイファー(『FF8』の重要キャラ)の声優は子安武人さん。

 

そんな子安さんは数多くのガンダム作品に出演しているんですよ。『新機動戦記ガンダムW』シリーズではゼクス・マーキス役を演じ、ガンダムエピオンに搭乗します。『機動戦士ガンダムSEED』ではムウ・ラ・フラガを演じておりストライクガンダムに、同作の続編『機動戦士ガンダムSEED DESTINY』ではアカツキ(という名のガンダム)に搭乗するのでした。

 

余談ですが、『∀ガンダム』ではギム・ギンガナム役も射止めており、こちらの役では“∀ガンダムのお兄さん”的なMSであるターンXにも乗っていたんですよ。

 

そのほかFFの重要キャラでパイロットになっている人が気になる方は、記事「『FF』&『ガンダム』ファン必見! FFキャラ、実はガンダムパイロットだらけだった!?」をご覧ください!

情報提供元:citrus
記事名:「【FF&ガンダムファン必見】まさかあの人も…!ガンダムパイロットのFFキャラまとめがコチラ!