「大人の未来は、美しい」をブランドコンセプトにした『media luxe』が誕生

使いやすさと洗練された美しさを備える
2022年10月22日、カネボウ化粧品のセルフメイクブランド『media(メディア)』をリブランディングした『media luxe(メディア リュクス)』が、花王株式会社から発売される。
同ブランドでは、「大人の未来は、美しい」をコンセプトにしたメイクアイテムを展開。デザインオフィスnendoと協働し、機能性とデザイン性を両立した容器を採用している。
第1弾となる今回は、スティックタイプの口紅『メディア リュクス ティントルージュ』をはじめ、6品目17品種の販売をスタート。以降、大人向けのアイテムを拡充していく。
メディア リュクス ティントルージュ』は血色パールを配合することで、唇に優しい血色感とうるおいをプラス。カラーは厳選した6色の「赤」を用意している。
口紅用ケースは形状の異なる3種類を展開。塗りやすさを求める人にはスカート形状の「M」が、心地良い重みを楽しみたい人には「L」がオススメだ。
ファンデーションやパウダーアイブロウも登場
メディア リュクス パウダーファンデーション』は、肌悩みをカバーしながら、厚塗り感のない自然な仕上がりを叶える。カラーは「01 明るめ」「02 中間的な明るさ」「03 やや濃いめ」の3色を用意している。
化粧崩れを防ぐ化粧下地『メディア リュクス ラスティングベース』も登場。『メディア リュクス パウダーアイブロウ』は高発色・高密着のパウダーによって、ふんわりとした眉を簡単に描くことができる。
(画像はプレスリリースより)
【参考】
花王株式会社 ニュースリリース
https://www.kao.com/

Yahoo!で調べてみよう

    Loading...