大豆から生まれたシリアル
日清シスコから8月31日、「素材のごほうび 大豆フレーク」が新登場する。コーンフレークのように食べられるシリアルだが、大豆から作られているのが特徴だ。

日清シスコは総合シリアルメーカー。1963年にコーンフレークの「シスコーン」を発売して以来、現在 "第二次ブーム" の兆しを見せているグラノーラや糖質オフの商品など、特定の機能を強化した機能系シリアルを中心に、幅広い商品の開発に取り組んでいる。

今回登場した「素材のごほうび 大豆フレーク」は、美容と健康に良い食品として人気の大豆を原料とした、女性に特におすすめのシリアルだ。

大豆の風味ときなこの優しい味がクセになるおいしさ
美容と健康だけでなく、風味と食感にもこだわった。

歯ごたえが楽しめるように、厚めに焼き上げたフレークタイプで、1枚1枚に大豆のおいしさと栄養がぎゅっと閉じこめられている。噛みしめるほどに大豆のうまみと、きなこのやさしい風味が口の中に広がる。

大豆に加え、大豆由来のプロテインやイソフラボンをはじめ、食物繊維、カルシウム、鉄分、8種のビタミンがバランス良く加えられており、健康サポート面でも充実している。

「素材のごほうび 大豆フレーク」のメーカー希望小売価格は、200グラム入り300円(税別)。毎日の食生活に取り入れたい、大豆から作られた“自然派”フレークだ。

(画像はプレスリリースより)


【参考】
※日清シスコ株式会社のプレスリリース
https://www.nissin.com/jp/news/8805

情報提供元:美容最新ニュース
記事名:「女性のキレイと健康に!「素材のごほうび 大豆フレーク」登場