乾燥した手肌にうるおいを与える
株式会社ヤクルト本社は、「ヤクルト アロマモイスト ハンドクリーム」を2021年1月12日に全国で発売する。

同製品は、様々なシーンや気分に合わせて使用できる心地よい香りの高保湿ハンドクリームだ。べたつかず、手肌になじみやすいテクスチャーを実現。

また、乳酸菌由来の保湿成分「シロタエッセンス」の他、「高分子ヒアルロン酸」、「オキナワモズクエキス」、「ヒメフウロエキス」「ボタンエキス」などの保湿成分を配合。手肌にうるおいとハリを与えて、すこやかに保つ。

香りは2種類
香りは、気分がリフレッシュする爽やかなシトラス系の香りをメインとした「フレッシュ&シトラス」と、リラックスする上品なローズの香りにムスクとウッディの香りを加えた「モイスチュア&ローズ」の2種類。

パッケージには、香りのイメージを水彩画風に描いたイラストを採用。自分へのご褒美はもちろん、プレゼントにもぴったりな高級感のあるデザインだ。

販売価格は、30g入りで各1200円。ヤクルトビューティ、ヤクルトレディによる訪問販売または、通信販売にて購入できる。

(画像はプレスリリースより)


【参考】
※ヤクルト本社ニュースリリース
https://www.yakult.co.jp/

情報提供元:美容最新ニュース
記事名:「【ヤクルト】香りを楽しめる高保湿ハンドクリーム発売