BCLカンパニーより新発売
株式会社スタイリングライフ・ホールディングス BCLカンパニーは、11月2日(月)に「ビネガーデン ウォータートリートメント」を新発売した。

お酢の力で髪をサラサラにするヘアトリートメントだ。

アルカリダメージを受けた髪を健康な状態へ
「ビネガーデン ウォータートリートメント」は、カラー・パーマなどでアルカリダメージを受けた髪を健康な状態へ導き、頭皮ケアにも有効。

浸透型マイクロシルクが髪にしみこみ、短期間で補修。お酢とハチミツリペアビネガーが、補修成分とうるおいを髪にとどめ、さらにドライヤーの熱からも髪を守ってサラサラの手触りを実現する。

リンゴ果実エキス・セイヨウミザクラ果実エキス・ツバキ花エキスなど6種ものボタニカル成分を配合。シリコン・着色料・合成酸化防止剤などは使用しておらず、髪と頭皮にやさしい“10のフリー処方”となっている。

爽やかなスイートフィグの香りで、使用方法もシャンプー後の水気を切った髪に塗布し、もみこむようになじませて洗い流すだけと手軽。

BCL公式オンラインショップ・バラエティショップにて販売され、価格は1,430円(税込み)となっている。

(画像はBCL公式ブランドサイトより)


【参考】
※BCL公式ブランドサイト
https://www.bcl-brand.jp/product/product-43122/

情報提供元:美容最新ニュース
記事名:「お酢が髪と頭皮に効く「ビネガーデン ウォータートリートメント」発売