可愛いデザインで、しっかり保湿ができるハンドクリーム
キャラクター商品の企画・製造を行う株式会社ユニオンシステムは5月25日、アマビエをモチーフにしたデザインのハンドクリームを販売すると発表した。本格美容成分を配合し、肌への保湿効果にもこだわった商品だ。

コロナによる手荒れ×アマビエ
新型コロナウイルス対策のため、1日に何度も手洗いやアルコール消毒を行い、手肌が荒れる人が増えている。さらに、Twitterなどで疫病退散のアマビエを利用した「アマビエチャレンジ」も話題となった。

そこで同社は、アマビエをモチーフにした容器デザインのハンドクリームを制作。成分にもしっかりこだわることで、デザインだけでなく、手荒れ対策の効果もバッチリだ。

本格美容成分配合で、荒れた手肌をしっかりケア
注目の成分は3つ。米ぬか油、加水分解ヒアルロン酸、加水分解コラーゲンだ。米ぬか油は肌のキメを整え、潤いとハリを与える効果が、加水分解ヒアルロン酸は保湿力に優れており、肌にツヤを与える効果が特徴だ。

さらに、加水分解コラーゲンは低分子コラーゲンやコラーゲンペプチドとも言われ、角質層への浸透性を高くしたコラーゲンだ。肌をしっかり保護し、潤いとしなやかさ、ツヤを与える。

希望のデザインで、ハンドクリームが作れる
同社は2019年11月より、希望のデザインのハンドクリームを100個からという小ロットで生産する体制をスタート。これまでの5,000ロットの生産価格で100個のみ作るということが可能になった。

無地の容器にハンドクリームを充填した状態で保管し、デザインをあとから印刷するという手法を取っている。「アマビエハンドクリーム」を機に、中小企業や個人からの注文が増えることも期待されているようだ。

(画像はプレスリリースより)


【参考】
※株式会社ユニオンシステム商品紹介ページ
https://www.zakka.fun/

※株式会社ユニオンシステム プレスリリース(ValuePress)
https://www.value-press.com/pressrelease/243878

情報提供元:美容最新ニュース
記事名:「アマビエ様で、手荒れにさようなら!キュートなデザインのハンドクリームが登場