Bb71b055f824683c

2021年1月5日(火)よりローソンのUchiCaféシリーズに新登場したのは「アンサーク-あんこ&苺みるくのサクサクサンド-」。昨年10月に発売された新感覚スイーツ・アンサークの第2弾商品で、1月15日の「いいいちごの日」にちなんだ「いちごフェア」のスイーツでもあります。どんな味わいなのかさっそくレビューしたいと思います♪

アンサーク待望の第2弾は「あんこ&苺みるく」

昨年10月に新食感スイーツとしてローソンに登場した「アンサーク」。独特のネーミングは「サクサクのパイ生地にあんこがサンドされていること」に由来しているようですが、今回発売された新バージョンは「あんこ&苺みるく」。かわいらしいピンク色のパッケージが目印です。

Bf384208227bf567

ローソンは現在、1月15日の「いいいちごの日」にちなんで「いちごフェア」を開催しており、こちらはその第1弾商品でもあります。今週はアンサークのほかにもいちごスイーツが新発売されているので、ぜひ店頭でチェックしてみてくださいね♪

パイ生地のサクサク食感と苺の瑞々しさの両方が楽しめる!

それではさっそく、中身を取り出してみます。袋を開けただけで、ふわっと瑞々しい苺の香りとパイ生地の香ばしいにおいが漂ってきました。これは美味しそうな予感……!

5fca105c0bec7017

紙箱に入っており、片手で持って食べるのにちょうどいいサイズ

上から覗いてみると、キャラメリゼされたサクサクのパイ生地の間に、粒あんとクリーム、苺がしっかりサンドされているのがわかります。クリームには北海道産生クリーム入りの練乳みるくクリームを使用しているそうで、苺との相性もよさそう!

D68338979b7009ed

半分にカットしてみました。苺の瑞々しさがそのまま残った状態でサンドされており、それでいて食材の水分がパイ生地に染み込んで生地の食感を損ねていることもありません。

A07609e16f47ab48

実際に食べてみると、パッケージの売り文句通りの「サックサク」の食感!その後に続く粒あんと練乳クリームの上品な甘さ、甘酸っぱい苺のフレッシュさに思わず笑みがこぼれます。それぞれの素材のおいしさが絶妙なバランスで合わさって、口の中でその味が完成するスイーツだと思いました。コンビニスイーツでこの食感とおいしさを両立できるのってすごいのでは?と感動です……!

手や衣類を汚さずに食べられるのもうれしい!

アンサークが入っている紙箱は後ろ部分がカットできるようになっており、箱に入ったままの状態で最後まで食べられます。

9f9bdfc19025420d

キャラメリゼされたパイ生地を手に持つとベタついてしまうことへの配慮だと思いますが、とりわけ衛生意識が高まっている今の世の中ではうれしい設計だと感じました♪

また、食べ進めるうちにどうしてもパイ生地のかけらが落ちてしまうのですが、箱の中に落ちるので衣類やテーブルを汚す心配もありません。スイーツのおいしさだけでなく、食べやすさも徹底的にこだわって作られているのはさすがUchiCaféシリーズですね!

ちょっと小腹が空いたときやティータイムのお供にぴったりのアンサーク、ぜひ手にとってみてくださいね。

<商品情報>
商品名:アンサーク -あんこ&苺みるくのサクサクサンド-
価格:285円(税込)
※沖縄地域のローソンでは取り扱いなし

情報提供元:トクバイニュース
記事名:「【ローソン新商品】苺好き必見!待望のアンサーク第2弾は「あんこ&苺みるく」