1979年発売以来、多くの方から好評の「ジャン 焼肉の生だれ」。構想期間を含めると約50年前、東京府中にある焼肉屋モランボンから生まれた大ヒット商品だ。「たれを分けてほしい」というお客様からの声が商品開発のきっかけに。2019年の発売で記念すべき40周年を迎え、商品リニューアルされた。お客様に愛され続け、時代とともに進化させてきた自信作だ。このおいしさの秘密はなんと言っても「生」にこだわっている点。「生」本来の風味を保つため、製法や調味料のブレンドを構想から7年、試行錯誤を繰り返して遂に誕生。厳選した果物や薬味、十数種類のスパイスをブレンドし、一つ一つの個性が合わさることでこの味が実現した。「生」だから賞味期間90日で冷蔵管理・冷蔵配送が必須となっている。スーパーではたれ売り場には置かれておらず、精肉売場の冷蔵ケースに置かれている理由がこのためだ。「手作りの味わい、そのままに。」という作り手の想いが込められた逸品だ。

外食自粛の流れからおうち時間が増えいる。そこで、本格的なおうち焼肉を楽しむため「ジャン 焼肉の生だれ」を選んでいただけるよう、「焼肉屋発の商品であること」や「生にこだわる理由」を改めて伝えるブランドムービーを制作。構想から50年間語り継がれてきた「ジャン」の誕生物語と、味づくりへの熱い想いが伝わる作品に仕上がっている。モランボン公式HP内にて3月25日(木)から公開中。

〈「ジャン 焼肉の生だれ 編」ブランドムービー〉
https://www.moranbong.co.jp/jang/yakiniku/detail/id=4603

情報提供元 : 舌肥
記事名:「 自宅で本格焼肉の味を楽しめる「ジャン 焼肉の生だれ」! 誕生秘話を紹介するブランドムービーを公開