starthome-logo 無料ゲーム
starthome-logo

【ロピア おすすめ】どっちがお好み? 固めのレトロプリンvs柔らかめのとろみプリン


行くたびにワクワクが止まらない食のワンダーランド・ロピア。採算度外視のボリューミーなお肉やお魚、惣菜などが揃っていて、どこの店舗も行列を見ない日はありません。どのジャンルにも長けているロピアですが、今回はスイーツにスポットを当て、ご紹介します。

スイーツも本気! 手作り感あふれるプリン

今回ご紹介するのは、ロピアオリジナルの2種類のプリン。手書きのデザインが特徴的のレトロプリンととろみプリンです。

「プリンは固め?柔らかめ?」論争が各地で勃発していますが(してない?)、どちら側にも寄り添った優しいプリンが登場しています。

硬いプリン派はこちら! レトロプリン

近日、昔ながらの喫茶店に出てくる固いプリンがブームですが、それを彷彿とさせるのがこちらの「レトロプリン」。これなら喫茶店へ行かずして、おうち喫茶店が楽しめますよね。

添加物や保存料は一切なし!

牛乳とたまごで作られていて、添加物や保存料は一切なし。そのため賞味期限は2日間と短めです。子供にも安心して食べさせられますね。

値段は1個200円

商品名の通り、プリンはしっかり固めな作り。たまご感がしっかりと感じられ、量も多いのでこれで200円は驚き。お母さんが家で作っていた手作りプリンを思い出します。

下にはビターなカラメルソースが。プリンがボリューミーで卵の部分が多めなので、カラメルの部分に早く到達したい人は、初めからスプーンをカップの底にさして楽しむのがベスト。とろみプリンにはカラメルがないので、プリンにはカラメルがマスト!という方はこちらがおすすめです。

とろとろ派はこっち! とろみプリン

こちらはとろとろ派に向けて作られた、とろみプリン。カラメルソースの有無以外は、レトロプリンと同じ材料だったので、製法の違いのようです。

柔らかプリン派も納得の味わい♪

ふんわりとろとろ、柔らかい食感がたまりません! 筆者は柔らかいプリンが好みなので、こちらが好きでした。カラメルなしでしたが、それでも十分おいしくいただける満足感です。柔らかいので、よりたまごの香りがダイレクトに伝わり、より濃厚さを感じました。

プリンを好みに合わせて2種類も作ってしまうロピアさん、すごいです! 昔ながらの固い派、とろとろの柔らかい派、比べてみたい派、すべての方へおすすめしたいプリンです。ロピアのスイーツ売場へぜひ足を運んでみて。

ロピアオリジナル レトロプリン/とろみプリン 各216円

[All Photos by saya ogihara]

【激安スーパーロピア】買うべき人気おすすめ商品ランキングTOP41 | 現金払いが基本だよ~

【ロピア おすすめ】12個入りで258円!「シュウナナ」バターロールが安くてウマくて手放せない

【ロピア おすすめ】約1kgの本格「ソーキそば」。コスパも味もよすぎだよ〜

    Loading...
    アクセスランキング
    game_banner
    Starthome

    StartHomeカテゴリー

    Copyright 2024
    ©KINGSOFT JAPAN INC. ALL RIGHTS RESERVED.