伝説のエイリアン侵略アクションアドベンチャー『デストロイ オール ヒューマンズ!』がSwitch版にリメイクして登場!舞台は1950年代のアメリカ、エイリアンを操作して地球を侵略しよう!

デストロイ オール ヒューマンズ!バナー画像

オーストリアのゲーム会社「THQ Nordic」は過去に世界中のSFファンを魅了した伝説のバカゲー「デストロイ オール ヒューマンズ!」をSwitch版にリメイクする事を2021年5月25日に発表しました。

本記事では「デストロイ オール ヒューマンズ!」のストーリー概要から、ゲームシステムの内容などリメイク版の情報などをまとめています。

デストロイ オール ヒューマンズ!の概要

「デストロイ オール ヒューマンズ!」は2005年にアメリカでXbox対応ソフトとしてリリースされたSFアクションゲームです。

SFファンを魅了する細かい小ネタの数々や、登場キャラクターと時代背景から繰り広げられるストーリーに当時のゲームをプレイしたSFファンの間で高い評価を得ているゲームとなっています。

デストロイ オール ヒューマンズ!の物語

デストロイ オール ヒューマンズ!のあらすじ

物語は、あるアメリカ軍基地にUFOが墜落したことから始まります。

墜落によって半壊状態のUFOには宇宙人(フロン星人)の「クリプトー136」が搭乗しており、墜落の際に駆けつけたアメリカ軍に捕獲されてしまいます。

時が経ち、1950年代の地球の上空には墜落事件で捕獲されたエイリアンと同じクローンの「クリプトー137」と科学者の「オーソポックス」が搭乗しています。

2人が地球にきた目的は、人類の脳幹(脳みそ)を集めることです。

人類の脳幹を集める理由は、フロン星人の寿命と関係しています。

フロン星人はクローン技術を駆使して、自身のDNAをコピーした肉体に乗り換えることで長い月日を生き延びてきました。

しかし、肉体のコピーにも限界が起きてしまい自分たちと近いDNAを持った生命の遺伝子を取り込む必要がありました。

対象となるDNAを持つ惑星を探した結果地球が選ばれ、クリプト137はオーソポックスからの任務で人類の脳幹(脳みそ)を集める事となります。

プレーヤーは、宇宙人・クリプト137を操作して光線銃や宇宙船を使ってアメリカで大暴れしながら、任務をこなしていくことになります。

舞台は1950年代のアメリカ

舞台は50年代のアメリカ

「デストロイ オール ヒューマンズ!」は、1950年のアメリカが舞台となっています。

当時のファッションや流行を忠実に再現された街並みを探索するのも本作の魅力の一つです。

豆知識として、なぜ本作が1950年代のアメリカなのかと言うと、当時のアメリカはエイリアンや未確認飛行物体に関する注目が最も高かった時代であり、UFOやエイリアンに興味のある方なら一度は耳にしたことがある、アメリカの軍事施設エリア51の建設された年代でもあります。

エイリアン兵器を駆使して諜報活動を行う

エイリアン兵器を駆使して町で大暴れ

本作の主人公、宇宙人・クリプト137は人類のDNAサンプルを回収する事を任務に地球で諜報活動を行うこととなります。

エイリアンの科学力を使って登場する兵器やUFOを乗りこなして町をド派手に破壊する事ができます。

本作の魅力として、ただ派手に破壊するだけでなく「ホロボブ」と呼ばれる超能力を使う事で、地球人の姿をコピーする事ができます。

コピーした人間に変装する事で、目立った破壊活動を行わずに隠密に任務をクリアする事ができます。

派手に兵器を駆使して任務を攻略するか、人類に変身して誰にも正体を明かさずに任務を攻略するか、プレーヤーの選択で結果が変化するのも本作の魅力となっています。

登場キャラクターと組織

クリプト137

クリプト137

フロン星から地球にやってきた宇宙人。

テレパシー能力を持っており、通行人や兵士の心の声を聞くことができる。

上司である、オーソポックスの命令により人類のDNAを採取するために、1950年のアメリカに降り立つ。

オーソポックス/ポックス博士

オーソポックス/ポックス博士

クリプトと同じ宇宙船に同船しているフロン星人の科学者。

クリプトからは、ポックス博士と呼ばれている。

宇宙船から、クリプトの指揮を行い武器の使用方法や宇宙船の操作方法などを教えてくれる。

デストロイ オール ヒューマンズ!リメイク版の特徴

残酷描写が全て解禁!

残酷描写が全て解禁!

「デストロイ オール ヒューマンズ!」は日本で2007年にPS2ソフトとしてリリースされましたが、残酷な描写が多かったため、ストーリーやセリフなどが大幅に修正されて、コミカルな雰囲気の作品として販売されました。

コアなSFファンが思わず笑ってしまうSF映画などの小ネタが出てくるなど、当時のSF好きの間で人気が出ていましたが、リメイク版の本作では残酷描写が全て解禁!されており本国(アメリカ)と同じ内容のゲームを日本語訳された状態で楽しむことができます。

ただし、PS2で当時の日本語版を遊んでいたユーザーの方は、コミカルな演出が全てカットされた状態となっているため、当時を思い出して購入するのは注意が必要です。

グラフィックスがより美しく

グラフィックスがより美しく

Switch版でリメイクされる、デストロイ オール ヒューマンズ!はPS2で販売された頃よりも、映像の描写が美しくはっきりと表現されています。

PS2版では夜の街を歩いている際に、住人のいる場所などを確認することが困難な箇所がいくつかありましたが、今回のリメイクでは夜景でも住人や建物などの描写が強化されたので、夜中でも登場キャラの動きをはっきりと確認することができるようになっています。

ゲームシステムをより遊びやすく

ゲームシステムをより遊びやすく

Switchのリメイク版では、ゲーム内のミッションの難易度に調整が入りより遊びやすく改良されています。

例えば、PS2版では1つの任務をクリアすると一定のアイテムを探索で集めることで、次の任務を受注する仕組みになっていましたが、今回のリメイク版ではミッションクリア後のアイテム探索が削除されているので、ストーリーミッションを続けてプレイすることができるようになっています。

デストロイ オール ヒューマンズ!の製品情報

デストロイ オール ヒューマンズ!の製品情報

発売日2021年8月26日
価格情報4780円(税込)
対応機種Nintendo Switch
公式サイトhttps://www.destroyallhumansgame.com/ja/

DLC「デストロイ オール ヒューマンズ! スキンパック)」が同梱

DLC「デストロイ オール ヒューマンズ! スキンパック)」が同梱

DLC版を購入すると主人公の見た目を着せ替える事ができる、特別な限定スキンパックが同梱されます。

パッケージ版はクリアファイルが同行

パッケージ版はクリアファイルが同行

Amazonでパッケージ版を購入するとプレオーダー特典として「オリジナルA4クリアファイル」が同梱されます。


情報提供元:Gamerch
記事名:「Switch版「デストロイ オール ヒューマンズ!」が8月26日に発売。伝説のSFアクションゲームがリメイク!

The post Switch版「デストロイ オール ヒューマンズ!」が8月26日に発売。伝説のSFアクションゲームがリメイク! first appeared on StartHome.

情報提供元 : GameStart
記事名:「 Switch版「デストロイ オール ヒューマンズ!」が8月26日に発売。伝説のSFアクションゲームがリメイク!