『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』は、10日で興行収入100億円を突破し、国内史上最速を記録。今さら説明不要な、日本中で一大ブームを巻き起こす超話題作。

今回、3週目となる10月31日~11月1日の週末で、累計興行収入が約157億円、累積観客動員数1100万人に達したことが発表された。

■10月31日(土) 観客動員: 887,893人  興行収入: 1,212,312,550円
■11月1日(日)  観客動員: 1,140,390人 興行収入: 1,286,354,600円

これまでの日本映画の記録を次々と塗り替える、モンスタームービーの勢いはまだまだ続くだろう。

何より、猗窩座vs煉 獄の激闘の模様は、スクリーンで体感しないと絶対に損だ。

これからの盛り上がりにも注目しながら、未体験の人は是非映画館に足を運んでみよう!

©吾峠呼世晴/集英社・アニプレックス・ufotable

The post 『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』、17日間の累計興行収入が約157億円を突破!動員数は1100万人に first appeared on YESNEWS | 超肯定的ニュースサイト.

情報提供元:YESNEWS
記事名:「『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』、17日間の累計興行収入が約157億円を突破!動員数は1100万人に