JAグループ和歌山/柿消費拡大対策事業協議会は、 「和歌山のたねなし柿」 が今年7月にジャパニーズスーパーフードとして認定されたことを受け、栄養価の高い柿の新たな魅力を発信すべく、“秋バテ”予防を目的とした新プロモーション『beauty & health KAKI RESCUE』を15日(火)より開始した。

皆さんは“秋バテ”という言葉をご存じだろうか?

夏の暑さが和らぎ、秋を迎えた頃に現れる症状で、1日の気温の寒暖の差による自律神経の変調が起こす食欲不振、倦怠感、睡眠不足、肩こりなどの症状であると言われている。

そんな時期にピッタリなのが、夏を越えて秋を迎える頃に果実が成熟し喫食が可能になる柿だ。

夏の暑さにバテた体にタイミングよく栄養を供給できる果物で、日本スーパーフード協会からもジャパニーズスーパーフードとして認定されるなど、その栄養価の高さはますます注目を集めている。

今回、柿の生産量日本一を誇るJAグループ和歌山/柿消費拡大対策事業協議会では、『beauty & health KAKIRESCUE』として、秋バテ予防を訴求すべく店頭などでプロモーションを実施。

これから起こり得る“秋バテ”の対策として、おいしい「和歌山のたねなし柿」を召し上がってみてはいかがかな?

こちらの特設サイトもチェックしてみよう!

The post “秋バテ”って知ってた?そんな時の対策には、ジャパニーズスーパーフード認定の柿がオススメ! first appeared on YESNEWS | 超肯定的ニュースサイト.

情報提供元:YESNEWS
記事名:「“秋バテ”って知ってた?そんな時の対策には、ジャパニーズスーパーフード認定の柿がオススメ!