まだまだ暑さが尾を引くこの季節、そんな時に無性に食べたくなるのが辛いモノ。

お店に行くのも良いけれど、色々と気にしてしまう今のご時世には自宅でパパっと作れたら最高だ。

そこでオススメなのが、丸大食品から9月1日(火)より新発売となったスンドゥブシリーズより、『海老スンドゥブ』と『牡蠣スンドゥブ』

早速調理して味わってみたのでご紹介しよう。

ベースの魚介の味をあさりから、海老や牡蠣に変更することで自家製調味料の“タテギ”をがさらに引き立つよう開発された濃厚な旨辛スープが特徴。

ちなみに、“タテギ”とは唐辛子をベースに、すりおろしたニンニクや生姜などを混ぜ合わせた万能調味料のこと。

今回は『海老スンドゥブ』をいただくことに。基本は豆腐1つで作ることもできるが、せっかくなので色々入れてみる。

用意したのは、豆腐一丁、白ネギ、エノキ、海老 5匹、納豆 1パック、卵 1つ。

1袋で2人前分のスープが入っているので、お腹も空いてたので全部投入しました。個人的にスンドゥブには納豆が入っていると嬉しい派なので、こちらはお好みでどうぞ。

作ってみるととにかく簡単・・・!スープを温め、グツグツと沸いてきたら具材を鍋に、後は5分ほど煮詰めるだけ。

調理時間は、食材を切ったりする作業を合わせても10分足らずで完成した。

我ながら、なかなかイイ感じに盛り付けれたのでは? いざ、実食へ。

まずはスープを一口、海老の香りとエキスがしっかりと入っているのだろう、口いっぱいに濃厚な旨みが押し寄せる。

そして後追いでやってくる辛み、、、なんとも癖になってしまう美味さ!

たった5分ほどしか煮込んでいないにも関わらず、エノキや白ネギがしっかりとスープを吸ってくれているので、スプーンが止まらない・・・

勿論、メインの豆腐との相性は言うまでもなく最高で、2人前であったがペロリと平らげてしまった。

お手軽かつ、たしかな味を保証しよう。これから肌寒くなる季節にも間違いない一品なので、是非試してみていただきたい。

 

また、10月1日(木)からは『お家スンドゥブキャンペーン』も開催され、抽選で合計420名に様々なプレゼントが当たる。

キャンペーンサイトは10月1日(木)よりオープンするので、しばしお待ちください。

※詳細については、随時こちらよりご確認ください。

The post 残暑にもピッタリ♪たった10分で旨辛スンドゥブが楽しめる丸大食品『スンドゥブ』シリーズより新味登場 first appeared on YESNEWS | 超肯定的ニュースサイト.

情報提供元:YESNEWS
記事名:「残暑にもピッタリ♪たった10分で旨辛スンドゥブが楽しめる丸大食品『スンドゥブ』シリーズより新味登場