バーチャルアーティストのHIMEHINAが、2021年2月7日(日)に“HIMEHINA LIVE 2021「藍の華」”を開催!そのオンラインでの生中継ライブを前に、メンバーの田中ヒメ鈴木ヒナへインタビュー。1stアルバム「藍の華」を冠したライブへの想いを語った。

―今回のライブのいちおしのポイントは何ですか?

田中ヒメ:歌とかダンスとか、背景とかの映像演出とかをライブを開催するヒナたちが事前に用意するのとおんなじで、きっとお客さんも一緒に歌ったり声を出す準備をしてライブに来てくれるのが普段のライブだから、それならその“準備の声”を事前にもらって、ライブの時に鳴らそう!ってことになって。

鈴木ヒナ:インターネットのこの時代に、その場で声が起きることだけが重要じゃないわけで、重要なのはその熱量が届いて鳴り響くことが大切なんじゃないかなって!だから、今回のライブではファンのみんなから事前に声を募集しました!

田中ヒメ:ちょっとドキドキしたよね…今までやったことなかったことだから!

鈴木ヒナ:結果はなんと、数千も声が集まったんです!思ってた以上の声が集まって、うれしい反面、たぶん工務店の編集メンバーが前日までギリギリの調整をしてると思う(笑)

田中ヒメ:そんな風に、普段のライブとは違って、今回はその場にいないけど、遠くから届く“生命の声”を大切にするライブにしようって、みんなで決めたんです!

―ライブ当日はみなさんに、どういう風に楽しんでほしいでしょうか?

鈴木ヒナ:ニンライトとかペンライトを持っている人は、それを画面の前で振りながら、コメント打ちながら、水分補給を欠かさずに自宅で楽しんでほしいです!!

田中ヒメ:みんなそれぞれ遠くにいて、体の距離は離れてるけど、離れてるみんなが自分と同じようにきっと楽しんでいることを想像して、隣に仲間がいるような気分で楽しんでほしいな…!

―ところで、自分たちの人気をどう分析していますか?

鈴木ヒナ:人気…!人気とかはあんまり気にしたことはないけど、目の前でついてきてくれるファンのことを、しっかりと見失わないようにって思って活動してます!

田中ヒメ:だよね。それ以外のことはあまり考えてないかもしれないです(笑)。今目の前にいてくれるみんなが大切!

―バーチャルアーティストになって、一番よかったことは何ですか?

田中ヒメ:Vのお友達がいっぱい出来たことかなあ?オンラインでコラボ配信したり、遊んだりできるから、こうやって自粛な毎日でも、寂しくないのが良かったなあって最近思いました!

―反対にバーチャルアーティストの仕事で大変なことは何ですか?

鈴木ヒナ:初見の人に存在を理解してもらうのが大変…かも…?これは…アニメキャラですか?みたいな…!でもお話しすればすぐに理解してもらえるし、大変なことはあまりないです!!

田中ヒメ:逆に楽しすぎて大変!という方が多いかも(笑)。

―いまの夢、やりたいことは何でしょうか?

田中ヒメ:今を続けること!

鈴木ヒナ:夢というほどじゃないけど、やっぱりまたいつか、みんなと会いたいなぁ。

―ファンの方へメッセージをお願いします!

鈴木ヒナ:今回のライブは、一年間たまりにたまった、ライブしたいぞー!!欲を爆発させるから、みんなワンパンでやられないように完全な臨戦態勢でのぞんできてほしい!!

田中ヒメ:遠く離れていたって、想いは伝わるし、感情は画面を飛び出していくっていうことを証明するよ!!!

ふたり:ライブ、楽しみにしててね!


【ライブ情報】


https://himehina.jp/pages/special?t=live2021_ainohana
HIMEHINA LIVE 2021「藍の華」
2021年2月7日(日)放送
OPEN 18:30 / 本編START 19:00
− オンライン生配信 −
niconico / LINE Live-Viewing / bilibili(1hour Delay)

The post 【インタビュー】バーチャルアーティストHIMEHINAが生中継ライブを開催!「完全な臨戦態勢でのぞんできてほしい!!」 first appeared on YESNEWS | 超肯定的ニュースサイト.

情報提供元:YESNEWS
記事名:「【インタビュー】バーチャルアーティストHIMEHINAが生中継ライブを開催!「完全な臨戦態勢でのぞんできてほしい!!」