サムネイル

画像:時事通信フォト

15日に放送された「スッキリ」(日本テレビ系)。

同番組に出演したタレント・大島優子さんが、仲野太賀さんに「呪い」の一言をささやく場面が。

視聴者も思わず「ヒヤっとした」と恐怖を感じた、大島さんの発言とは?

大島優子、ドS発言にファンもゾクゾク…「ヒヤっとした」とざわついたワケとは?

15日午前に放送された「スッキリ」(日本テレビ系)。

この日、同番組に出演したタレント・大島優子さんが、映画「生きちゃった」(10月3日公開予定)で共演を果たした俳優・仲野太賀さんに強烈な一言を口にする場面が。

「あたるかもしれない」

日常生活の中でスリルを味わいたい瞬間があるという仲野さんは、手軽にスリルを堪能するために「生ガキ」を頻繁に食べているのだそう。

生ガキは弾力のある食感と濃厚なうま味で人気の海鮮ですが、食中毒を起こす可能性も高く、発症した場合は猛烈な吐き気と腹痛を引き起こす危険と隣り合わせの一品。

仲野さんの変わったスリルの味わい方に、「私もよく食べる」と同意した大島さん。

しかし、これまで食中毒にあたったことのない様子の仲野さんに、「いつかあたってほしいですね」と強烈な毒を吐き出したのです。

これにはファンも背筋を冷やす結果に。

「大島さんの言葉に背中がゾッとした……」

「あの言い方、ヒヤっとした」

過去に、生ガキの食中毒にあたったこと経験がある大島さん。

あの苦しみを知らない仲野さんに、思うところがあったのでしょうか。

(文:有馬翔平)

情報提供元:Quick Timez
記事名:「大島優子、ドS発言にファンもゾクゾク…「ヒヤっとした」とざわつく