サムネイル

画像:時事通信フォト

9日に放送された「ヒルナンデス!」(日本テレビ系)。

同番組に出演したオードリー・春日俊彰さんが、スタジオを凍り付かせるある発言を口にしました。

すると、視聴者からは「これはカット」、「気持ち悪すぎる」などとコメントが。

スタジオからも「申し訳ありませんでした」と謝罪が飛び出した、春日さんの一言とは?

オードリー春日、変顔を披露で「放送事故」…「申し訳ございません」と若林正恭が謝罪したワケとは?

9日午後に放送された「ヒルナンデス!」(日本テレビ系)。

この日、同番組に出演したオードリー・春日俊彰さんが、スタジオを凍り付かせる事態を招きました。

今回、アイロンビーズやフラワーソープなどハンドメイド作品に挑戦した春日さん、作品を売買しているプロのもとへ弟子入りし、作品作りのイロハを学びました。

そして実際に、できあがった作品をフリーマーケットサイトを通して販売。

「売れたら一発芸を披露する」という約束を取り付けて、結果発表を待ちました。

結果、春日さんが作り上げたハンドメイド作品は、見事に完売。

すると、春日さんは「うれしいー造」というギャグを約束通りに披露したのです。

しかし、春日さんのギャグにスタジオは静まり返る事態に。

名誉挽回のために、同番組MCのウッチャンナンチャン・南原清隆さんが、「ナダル!ナダルやって!」とアドバイス。

春日さんは、アドバイス通りにコロコロチキチキペッパーズ・ナダルさんの「いっちゃってる」というギャグをやり切りましたが、その春日さんの表情にスタジオからは悲鳴が上がりました。

「怖い!怖い!」と騒然とするスタジオ、しかしスタジオだけではなく、

「これはひどい……」

「最高に気持ち悪かったwww」

「完ぺきな放送事故です!!」

などと、視聴者からも春日さんに悲鳴が。

スタジオと視聴者を騒然とさせた春日さん。

最後は、相方である若林正恭さんが、「申し訳ありませんでした」と謝罪の言葉を口にしていました。

 

春日俊彰、「ヒルナンデス!」での放送事故の数々…

後輩芸人のギャグを披露したことで、スタジオも視聴者も騒然とさせた春日俊彰さん。

これまで、春日さんは「ヒルナンデス!」の中で数々の放送事故を繰り返してきました。

中でもテレビ史に残ると言われたのが、家具メーカー「IKEA」のリビングチェアを紹介した回。

同商品は、630万回の稼働テストにも耐えたという「絶対に壊れない」と、うたっていたもの。

それを聞いた春日さんは、チェアに向かって何度も沈みこむように飛び跳ねる暴挙に。

すると、木が割れる音がしてチェアが転倒する事態になってしまったのです。

ただこの放送後、同商品は飛ぶように売れ、大手通販サイトでも高評価を得る「まさか」の結果になりました。

今回の変顔でも、放送事故と称されてしまった春日さん。

しかし視聴者の中には、春日さんの放送事故を待ちわびている人もいるのかもしれません。

(文:有馬翔平)

情報提供元:Quick Timez
記事名:「オードリー春日、変顔披露で『放送事故』…「申し訳ございません」と若林正恭も謝罪