starthome-logo 無料ゲーム
starthome-logo

TBS宇内梨沙アナ「アッコにおまかせ」都知事選投票誤情報に「ご意見拝読、真摯に受け止め」


TBS宇内梨沙アナ(2023年撮影)

TBS宇内梨沙アナウンサー(32)が10日、同局系ラジオ「アフター6ジャンクション2」(月~木曜午後10時)に水曜アシスタントとして生出演。7日に放送された同局系「アッコにおまかせ!」内で、東京都知事選での投票に関して伝えた情報に誤りがあった件について言及した。

番組冒頭、宇内アナは「いつも『アトロク』を聴いてくれているリスナーの皆さまにメッセージがございます。『アトロク』にも皆さまからのご意見が届いています。そして、それを私はしっかりと拝読し、真摯(しんし)に受け止めています。これが、私からのメッセージです」と説明があった。

MCのRHYMESTER宇多丸からは「これ、何の件か分からない人は調べておいて下さい。ちゃんと別の場所できっちりやるそうなので。宇内さんありがとうございます」と説明された。

7日放送の「アッコ-」内では都知事選を特集。投票する時の注意点など、選挙の「雑学」を伝えた。その際、宇内アナが「(候補者の)名前を間違えると、無効になってしまいます」と、投票時の注意事項に言及。「正しく、立候補した名前で書いてください。ひらがなで立候補している人はひらがなで、漢字で立候補している人は漢字で書くようにしてください」と述べたが、その後、自身の発言について「東京都選挙管理委員会によりますと、候補者の名前をかたかなやひらがなで記入しても、候補者と特定できれば有効になるということです。大変失礼致しました」と訂正して謝罪した。

しかし訂正後も、SNSでは「本日は都知事選の投票日なのに アッコにおまかせでのミスリード、この番組の責任は重い!」「でもそこしか見てない人もいる 信じて漢字間違えて無効票になってしまったとしたらどう責任とんの?」と批判の声が相次いでいた。投票翌日以降も批判の声が止まず、宇内アナのSNSまで誹謗(ひぼう)中傷が書き込まれる事態となっていた。

    Loading...
    アクセスランキング
    game_banner
    Starthome

    StartHomeカテゴリー

    Copyright 2024
    ©KINGSOFT JAPAN INC. ALL RIGHTS RESERVED.