starthome-logo 無料ゲーム
starthome-logo

小池栄子がクドカン脚本に太鼓判「とにかく1話を見て!」仲野太賀とダブル主演「新宿野戦病院」


7月期連ドラ合同会見イベント「フジテレビドラマライブ2024・夏」に出席した左から橋本愛、小池栄子、仲野太賀(C)フジテレビ

フジテレビ系7月期の連続ドラマ合同会見イベント「フジテレビドラマライブ2024・夏」が11日、都内の同局で行われ、Snow Man目黒蓮(27)杉野遥亮(28)小池栄子(43)松岡茉優(29)Hey!Say!JUMP山田涼介(31)ら、5作品から計15人の豪華キャスト陣が登壇した。実力派から旬の注目俳優が一堂に会し、各作品の見どころを会場のファンに解説した。同イベントの様子は29日に関東ローカルで午前10時25分から放送予定。

「新宿野戦病院」(7月3日スタート、水曜午後10時、初回15分拡大)からは、主演の小池と仲野太賀(31)橋本愛(28)が参加。同作は、新宿・歌舞伎町にたたずむ「聖まごころ病院」を舞台に「命」の尊さを投げかける新たな“救急医療”エンターテインメント。破天荒なアメリカ国籍の元軍医・ヨウコ・ニシ・フリーマンを小池が、金もうけ主義者でチャラく気取り屋気質の美容皮膚科医師・高峰享を仲野が演じる。

脚本はTBS系「不適切にもほどがある!」を手がけ、ヒットに導いた宮藤官九郎氏が担当。医療ドラマを描くのは初となるが、小池は脚本について「めっちゃ面白いです!」、仲野も「笑いの絶えない現場!」と太鼓判を押した。

司会のアンタッチャブル柴田英嗣が「医療ドラマの中ではバラエティー寄り?」と聞くと、小池は「コント番組時代に培った“間”みたいなのは、宮藤さんの本では生かせると思います!」と腕を鳴らした。それを聞いた山崎弘也は「だってコントだもんね?」と畳みかけると、小池は「コントじゃねえっつうの!それ絶対だめだよ!みんな本当に真剣にやってるから!」と反撃。仲野も「ちゃんと演じてますから!」と訂正し、会場は大きな笑いに包まれた。橋本は「私も3話以降から、また別の顔を持った人物としてのシーンもあって、そこは『宮藤さんふざけすぎなんじゃないかな?』ってぐらいなので、これから頑張らないと…」と意気込んだ。

小池はドラマの見どころについて「本当に見たことのない新感覚な医療エンターテインメントドラマになっていると思います。本当に面白いので、とにかくまず一話を見てください!」とアピールした。

    Loading...
    アクセスランキング
    game_banner
    Starthome

    StartHomeカテゴリー

    Copyright 2024
    ©KINGSOFT JAPAN INC. ALL RIGHTS RESERVED.