starthome-logo 無料ゲーム
starthome-logo

「モンスター」から「勝ち組」…矢口真里、モー娘。時代に一番手を焼いたメンバー明かす


矢口真里(2023年撮影)

元モーニング娘。の矢口真里(41)が10日放送のテレビ大阪のバラエティー「はばたけ!グットクルー!」(月曜深夜1時)にゲスト出演。神戸発5人組のアイドルグループ「グットクルー」がアイドルとして成功した先輩タレントを招き、成功の秘訣(ひけつ)を学ぶ。お笑い芸人、みなみかわがMCを務める。

グットクルーのメンバーがモーニング娘のときに「一番、マイペースで手を焼いたメンバーは?」の質問に、みなみかわは「加護ちゃんでしょ」と即答すると、矢口は大笑いし「はやッ! 正解です」と回答し、「加護ちゃんだけではなく、辻ちゃん、加護ちゃん、が一緒に入ってきた。4期生ですが、当時は12歳でモンスター」と打ち明けた。

その理由として「衣装に羽がついているから走っちゃだめだよ。壊れちゃうから」と注意しても「5分後に走り回って、折ってしまう」と振り返った。

ライブのときにはホテルの1フロアを貸し切り、メンバーが宿泊していた。「廊下がうるさいなと思って、ドアののぞき穴から見てみると、2人がでんぐり返ししていた」とまさかの光景に驚いたという。

みなみかわが「やっていることがわんぱく過ぎ」とツッコミを入れると、「怒りました。めっちゃ怒りました」と当時を思い出した様子。

「いまはすっかり、おかあさんになって、とんでもなくしっかりしていますよ。YouTubeやって、自分の洋服のブランドを持って、バラエティーやって。家は大きくて」と感嘆し、「勝ち組ですよ」とホンネを漏らした。

5月末で松竹芸能を退社し、独立後初仕事が同番組の収録となったみなみかわは「許せないですよ。だれが育てたと思ってんですか。どんだけ稼ぐつもりやねん」と大荒れ? していた。

    Loading...
    アクセスランキング
    game_banner
    Starthome

    StartHomeカテゴリー

    Copyright 2024
    ©KINGSOFT JAPAN INC. ALL RIGHTS RESERVED.