starthome-logo 無料ゲーム
starthome-logo

松本まりか、主演ドラマ“最低視聴率”に思い「どんな顔で現場にいけば良いのか…」


2024年4月、ドラマ「ミス・ターゲット」制作発表会見を行った松本まりか

女優の松本まりか(39)が10日、インスタグラムを更新。主演のテレビ朝日系ドラマ「ミス・ターゲット」(ABC製作、日曜午後10時)の視聴率に言及し、思いをつづった。

松本はゴールデン・プライム帯の全国ネット地上波連続ドラマ初主演。ストーリーズでは「初回放送時 GP帯全ドラマ中最低視聴率でした」と、視聴率がワースト1位となったことに触れ、「スポンサーさん局の方スタッフの皆さん 申し訳ない気持ちはあります 視聴率を背負うというのはこういうことかと どんな顔で現場にいけば良いのか…」と当初の心境を振り返った。

それでも「見てくれた方の感想 演じている時の感覚 愛ある現場から生み出されるクリエイティブ この作品の素晴らしさは心底感じています それが届けば、、!このドラマには希望があると思いやってきました」という。苦戦はしているものの「視聴率だって伸びてきてくれました 何より観てくれる人を笑顔にしたり 心を動かせるドラマだと信じてます」と前向きな思いを記し、「どんなもんじゃい!でもいい 心からみてみてほしい そう願ってます」とつづった。

同ドラマは松本演じる伝説の結婚詐欺師・朝倉すみれの婚活ラブストーリー。若くして詐欺師の才能を開花させたすみれだが、普通の恋愛経験はゼロ。打算的な疑似恋愛と本気の恋との違いに直面しながらも奮闘していく姿を描いている。9日に放送された第8話の平均世帯視聴率は3・9%(関東地区)だったことが10日、ビデオリサーチの調べで分かった。平均個人視聴率は2・1%だった。

    Loading...
    アクセスランキング
    game_banner
    Starthome

    StartHomeカテゴリー

    Copyright 2024
    ©KINGSOFT JAPAN INC. ALL RIGHTS RESERVED.