starthome-logo 無料ゲーム
starthome-logo

高嶋ちさ子、息子たちの「イケメン」「優秀」扱いに複雑「私は他人の家の子供が…イラッとする」


高嶋ちさ子(2019年撮影)

バイオリニストの高嶋ちさ子(55)が30日、インスタグラムを更新。一部ネットニュースにおける自身の息子たちの扱いに複雑な思いをつづった。

高嶋は29日放送の日本テレビ系「1周回って知らない話」に、父の弘之さん(90)とともに出演。高嶋ファミリーに密着し、弘之さんが米国留学中の高嶋の17歳長男、15歳次男に会うために渡米する模様がオンエアされた。高嶋は今回の投稿で視聴者に感謝しつつ、「『90歳の父と孫』と言う、完璧な素人で構成された番組なのに、本当すみません…私にとっては宝物の様なホームビデオでした」とわびた。

登場した息子たちの顔は隠されていたが、長男についてナレーションで「お顔はお見せできませんが、はっきり言ってイケメンです」と紹介。米国有数の名門校で学ぶ次男についても、スラリとした長身の少年に成長したことや、チェロ奏者としての腕前などを紹介していた。一部ネットニュースでも息子たちが取り上げられたが、高嶋は「『イケメン』とか優秀な風に書かれているのを見ると、具合が悪くなります」と言及。「私は他人の家の子供が、高身長とかイケメンとか良い学校入ったとか言う話を聞くと『イラッ』とするので、皆さんの中に、うちの子達と同じ年頃のお子さんがいらしたら、『イラッ』としてると思います」と推し量った。

続けて「が、ご安心ください」とし、「高身長どころか伸び悩んでるし、間違いなくイケメンでも無ければ、勉強が特別出来る訳でもないです」と説明。「皆様から羨ましがられる様な事は無いです。何度も言いますが、ご安心ください」と謙遜し、「ただ、面白い子たちです だって、私の子だもん」と愛息への思いをつづった。

    Loading...
    アクセスランキング
    game_banner
    Starthome

    StartHomeカテゴリー

    Copyright 2024
    ©KINGSOFT JAPAN INC. ALL RIGHTS RESERVED.