starthome-logo 無料ゲーム
starthome-logo

高橋文哉“10年続いている事”を明かす「引っ越してもずっと変えてなくて…」


映画「からかい上手の高木さん」完成披露舞台あいさつに登壇した高橋文哉(撮影・加藤理沙)

高橋文哉(23)が16日、都内で、永野芽郁(24)とダブル主演を務める、映画「からかい上手の高木さん」(今泉力哉監督、31日公開)完成披露舞台あいさつに出席し、“10年続いている事”を明かした。

小豆島での撮影に「週2回ほど通っていて、家族も連れて行ったほどハマったお店があったんですが、後日お米が10キロ、ミカンが2箱贈られてきまして、なんて人情深いんだと。うれしかったです」と笑顔。島の方々に「オリーブオイル待ってます!」と呼びかけ、会場を盛り上げた。

実写映画では中学生時代から10年の月日が経った頃、島で2人が再会するところから物語が始まる。同作にちなみ、10年続いていることを聞かれると、高橋は「毛布」と即答。「引っ越しても毛布だけはずっと変えてなくて、それだけは物持ちが良い。僕自身は物持ちが悪いんだけど、僕の物持ちの悪さを上回っているんですよね。夏でも年中掛けてます」と笑った。

高橋は「小豆島で全力をかけて撮影できたと思っています。かゆいところをかかれるような作品です。ぜひキュンキュン、ぎゅんぎゅんして頂けたら」とアピールした。

同作は山本崇一朗氏による、シリーズ累計1200万部突破の大人気コミックが原作。隣の席になった女の子・高木さんに何かとからかわれる男の子・西片。中学校の同級生同士である2人のからかいをめぐる、青春の日々を描くストーリー。

江口洋介(56)鈴木仁(24)平祐奈(25)前田旺志郎(23)志田彩良(24)今泉監督も登壇。

    Loading...
    アクセスランキング
    game_banner
    Starthome

    StartHomeカテゴリー

    Copyright 2024
    ©KINGSOFT JAPAN INC. ALL RIGHTS RESERVED.