starthome-logo 無料ゲーム
starthome-logo

玉川徹氏「朝日出身の人の居丈高な部分が」の指摘に大笑い 大物ゲストからツッコミ


玉川徹氏(2019年7月撮影)

元テレビ朝日社員の玉川徹氏がパーソナリティーを務めるTOKYO FM「ラジオのタマカワ」(木曜午後11時30分)の16日の放送で、ゲストで俳優・文筆家のリリー・フランキーと番組のスタンスについて語り合った。

4月スタートの同番組がこの日で7回目を迎え、リリーは「どうですか原さん」とアシスタントのフリーアナウンサー原千晶に感想を聞くと、原は「玉川さんが優しいので…」と回答。リリーは追及を続け「7回目になると、はっきりした感触があると思うんですよ、面倒くさいな、とか」と話し、玉川氏を「なんでそっちから入るの」と苦笑いさせた。

原が「むしろ優しいので、私がご無礼なことをしても受け止めてもらっている」と続けると、リリーは「じゃ、モーニングショーみたいな感じじゃなくやっているという感じ?」と、玉川氏が時には強い主張も発信する「羽鳥慎一モーニングショー」との差について質問。玉川氏も「それは、もう、意識してやってますね」と答えた。

リリーに「じゃ、朝日出身の人の居丈高な部分がないって」とスタンスの違いをイジられ、玉川氏は「朝日出身…」と大笑い。続けて「プロデューサー・リリーさんとしては、これは朝日の居丈高な方と、そうじゃない方と、どっちがいいですか」と問いただした。リリーは「この時間帯のリスナーさんは、やっぱり…どっちよりなんでしょうね。『ぽかぽか』見るタイプの人と、どういう刺激を求めるかによるでしょうね」と、“裏番組”のフジテレビ系トークバラエティー「ぽかぽか」との競合を指摘。玉川氏は「『ぽかぽか』の人にはいかないかな、と思いますけど」と、裏番組と視聴者層が重ならないと予想した。

    Loading...
    アクセスランキング
    game_banner
    Starthome

    StartHomeカテゴリー

    Copyright 2024
    ©KINGSOFT JAPAN INC. ALL RIGHTS RESERVED.