starthome-logo 無料ゲーム
starthome-logo

太田光が新進気鋭の女性作家と感動の初対面…爆笑問題のファンと聞いて「うれしかったよ~」


爆笑問題の太田光(2022年12月撮影)

お笑いコンビ爆笑問題の太田光(58)が15日、TBSラジオ「火曜JUNK 爆笑問題カーボーイ」(火曜深夜1時)に生出演。2024年本屋大賞に輝いた「成瀬は天下を取りにいく」(新潮社)の作者、宮島未奈氏(41)と初対面したことを明かした。

番組内ではたびたび「成瀬は天下を取りにいく」の話題を取り上げ、太田も相方の田中裕二も絶賛していた。太田は「朗報がある」と切り出し「昨日会いました宮島さんに。僕本当に会ったんです。これも何かって、まだちょっと言えるかどうか分からないけど、宮島さんに会っていろいろ話して」と打ち明けると、田中も「うそ!本当に?」と驚いた。

さらに太田は「宮島さん、俺らの大ファンなんだって」と続けると、田中は「マジで?本当?」とさらに驚いた。さらに爆笑問題が出演していたフジテレビ系競馬番組の名前を引用し「『うまなりクン』見てましたって。うれしかったよ~俺」と打ち明けた。

宮島氏は太田の高校時代にもインスパイアされていたという。太田は「俺が高校時代に、友達できなくて365本のね、線引いてあれを」と自身の34年間を振り返った著作「カラス」の一節を引用。「実は宮島さんも高校時代にあれを読んで頑張れましたって」と言うと、田中も「うわ、すげえ」とひたすら驚いていた。

    Loading...
    アクセスランキング
    game_banner
    Starthome

    StartHomeカテゴリー

    Copyright 2024
    ©KINGSOFT JAPAN INC. ALL RIGHTS RESERVED.