starthome-logo 無料ゲーム
starthome-logo

田口淳之介“KAT-TUN元メンバー”に実名言及「反省してほしい人」


田口淳之介(18年2月撮影)

元KAT-TUNで歌手、俳優の田口淳之介(38)が、14日配信されたABEMA「愛のハイエナ2」にゲスト出演。同グループの元メンバーに言及した。

田口は16年にKAT-TUNを脱退。19年5月に大麻取締法違反容疑で逮捕され、同10月に同罪で懲役6月、執行猶予2年の判決が言い渡された。保釈時には東京・湾岸警察署前で土下座をし、話題になった。同11月に活動を再開した。

田口は同番組で、逮捕時の心境について「初めての逮捕で”終わったな”という気持ちも。実際自分も、捕まるとは思っていなかったというところが…。事務所もやめてましたし、俺にそんなに注目ないだろうって思ってた部分もあって、危機感が薄れていた部分はあったのかもしれないですね」などと振り返った。

保釈時の土下座謝罪については「こんなに注目される人間ではないと思ってて…。(でも保釈時に)表に出たら、見たことのない数の記者だったんですよ。100名以上のカメラマンからバシャバシャ、みたいになって。もう、なんか悪い(みたいに思って)。自然に(土下座が)出ちゃった感じですね」と説明した。

そして、レギュラーのさらば青春の光森田哲矢から「どうですか? 周りに”反省してる人”みたいな人はいるんですか?」と聞かれると、田口は「”反省してほしい人”はいますけどね…」と切り出し、「田中聖とか」と、同じくKAT-TUN元メンバーの実名を挙げた。

そして田口は「知ってます? (KAT-TUNの表記は)TとTと(その間の)ハイフンだから、”泣き顔”(の絵文字)になっちゃうんですよね」と”自虐ネタ”を話し、笑いを誘っていた。

    Loading...
    アクセスランキング
    game_banner
    Starthome

    StartHomeカテゴリー

    Copyright 2024
    ©KINGSOFT JAPAN INC. ALL RIGHTS RESERVED.