starthome-logo 無料ゲーム
starthome-logo

草なぎ剛「ジャパネットたかた」ハイテンション初登場「芸能人として夢」牛肉完食


草なぎ剛

俳優草なぎ剛(49)が、15日放送のテレビ東京系「なないろ日和!」内で、初のテレビショッピング生出演を果たした。

MCの薬丸裕英、香坂みゆきがテレ東神谷町スタジオからの中継で冒頭のあいさつなどを終え、テレビ通販大手「ジャパネットたかた」のスタジオとつながれると、MC塚本慎太郎、大久保美希にはさまれる形で、カーキのジャケット姿の草なぎが登場。「おはようございま~す」と元気よくあいさつし、「あれ?」と驚く薬丸に向かって「薬丸先輩~、お久しぶりで~す。今日は特別出演で、ジャパネットの方におじゃまさせてもらってます」と呼びかけた。

ジャパネットによる番組内コーナー「快適!ショッピングスタジオ」本編に入ると、塚原からうれしそうに「明らかに…どなたですか」、大久保も「あの草なぎ剛さんです」と紹介され、草なぎは「『あの』とか言っていただいてありがとうございます」と恐縮。「なんでいるんですか」と聞かれると草なぎは「芸能人としては、この番組は出てみたいですね。夢ですよ」と興奮ぎみに話し「朝から、このテンションで。真骨頂ですよね、タレントの。元気を受け取ってもらいたい」とノリノリで語った。

その後は、主演映画「碁盤斬り」(白石和彌監督、17日公開)について“テレビショッピング”として紹介。「いつ公開になるか、気になりますね~。それはこちらです!」とドラムロールを呼び込むなど、通販らしく引っ張るような話術も披露した。「僕も芸能生活が長いんですけど、むずかしい番組ですね、番宣したらいいのか、ショッピングなのか。高低差があるので、まじめに宣伝していいのかどうなのか」とテンション高めに話し、出演を楽しんだ。

草なぎはさらに、ハンバーグ、ビーフシチューを紹介するコーナーにも継続出演。ビーフシチューにナイフを入れると「ほろほろですね~」とパクリ。おいしそうに首を振り「味わい深い~」と食リポも実現した。さらにハンバーグを食べると「冗談ハンバーグだよ!こんなうまさ」と、ダジャレもまじえた。購入用フリーダイヤルも読み上げた。さらに仙台牛の紹介では、MCが話す間も無言でどんぶりの仙台牛を食べ続け、塚本に「もう完食」とツッコまれると「止まらない。肉汁でごはんがイケちゃう」とリアクションするなど、初のテレビショッピングを堪能した。

最後は、「メチャクチャ楽しかったんですけど、テンションが分からなかったので、リベンジしたいです。僕はリベンジエンターテインメントなんで」とコメント。「胸いっぱい、おなかいっぱい」と締めた。

ジャパネットたかたは、名物社長として知られた前任の高田明氏が、実家のカメラ店を独立させる形で86年に創業。長崎県内の放送局でのテレビ通販から規模を拡大し、全国展開に至っている。

    Loading...
    アクセスランキング
    game_banner
    Starthome

    StartHomeカテゴリー

    Copyright 2024
    ©KINGSOFT JAPAN INC. ALL RIGHTS RESERVED.