starthome-logo 無料ゲーム
starthome-logo

「カクレンジャー」女優、30年ぶり正統続編に思い「太ったなとか、老けたなとか言われても…」


広瀬仁美のXから

特撮テレビドラマ「忍者戦隊カクレンジャー」のニンジャホワイト/鶴姫役などで知られる女優の広瀬仁美(44)が14日までにX(旧ツイッター)を更新。同ドラマの30年ぶりとなる新作へ向け、思いをつづった。

同ドラマは1994年(平6)2月~95年2月までテレビ朝日系で全53話が放送された。11日に都内で開催された一夜限りのファンミーティングで、正統続編となる「第三部・中年奮闘編」が24年夏に、東映特撮ファンクラブで配信されることが発表された。

キャストは広瀬のほか、ニンジャレッド/サスケ役の小川輝晃、ニンジャイエロー/セイカイ役の河合秀、ニンジャブルー/サイゾウ役の土田大、ニンジャブラック/ジライヤ役のケイン・コスギの5人が全員集結する。

広瀬はXで、メンバーの写真をアップし「30周年を観ていただけるこの喜びをどんな言葉で表したらいい? ほんとうにみんな大好き。ありがとう。みんなどんなときも愛と勇気と希望をもって。私の自慢の大好きな頼れるお兄ちゃんたち……さぁ! みんな!! いくわよ!!!」とつづった。

また、鶴姫に扮(ふん)した自身の写真も公開し「太ったなとか、老けたなとか言われても我々はげんきだよ!! 頑張って負けないで30年を生きてきたからの強さがあるよ!!」とアピール。「自信を持ってお届けする30周年新作!! よろしくね!! とんでもなく楽しいよ!!」と呼びかけた。

    Loading...
    アクセスランキング
    game_banner
    Starthome

    StartHomeカテゴリー

    Copyright 2024
    ©KINGSOFT JAPAN INC. ALL RIGHTS RESERVED.