starthome-logo 無料ゲーム
starthome-logo

石原さとみの「Destiny」は田中みな実との私服被り 運命的出会いに驚く


ドラマ「Destiny」制作発表記者会見で登場した石原さとみ(撮影・浅見桂子)

女優石原さとみ(37)が4日、都内で、3年ぶりの連ドラ主演となるテレビ朝日系ドラマ「Destiny」(9日放送開始。火曜午後9時)の記者会見、試写会に出席した。

共演する亀梨和也、安藤政信、宮澤エマ、矢本悠馬、田中みな実、仲村トオルも登壇した。

真っ赤なドレスで登場した石原。タイトルにちなんで運命的な出会いを聞かれると、「初日に田中みな実さんと私服が被ったこと」を挙げた。田中は「え~、全然知らなかった。言って下さいよ。私、何を着ていました?」。2人は舞台上でマイクの頭を手で握りミュートするとブランド名を確認。田中は「着てました!」と返答。石原は「衣装さんと『Destiny(運命)だね~!』と盛り上がった」と明かした。

また、亀梨は「仲村トオルさんとの出会い」とした。「芸能の仕事をする以前の野球少年だったころ、野球少年のエキストラでドラマに出たことがあって、ベンチで口を開けて寝ていたらトオルさんが口にかき氷を入れて来て。それが今回親子役ですから」とエピソードを披露した。

だが、仲村は覚えていなかったようで「自分の行動パターンとしてやらないと思うけど、亀梨君がよほど間抜け顔をしていたのか、かわいかったのでは」と笑った。「でもこの話を聞いて、今回の親子は決して仲がいいわけではないけど、きっとお互い笑い合えた時期もあったはずと思え、演技の幅になった」とアピールした。

    Loading...
    アクセスランキング
    game_banner
    Starthome

    StartHomeカテゴリー

    Copyright 2024
    ©KINGSOFT JAPAN INC. ALL RIGHTS RESERVED.