starthome-logo 無料ゲーム
starthome-logo

水原一平氏の違法賭博問題、州法と連邦法の両方で罪が問われる可能性、米国法人弁護士が解説


水原一平氏(2024年2月17日撮影)

カリフォルニア州を含む4州で弁護士資格を持つ米「ブラックベルト・リーガル弁護士法人」代表の吉田大弁護士が4日、日本テレビ系「情報ライブ ミヤネ屋」(月~金曜午後1時55分)に生出演。MLBドジャース大谷翔平投手(29)の元通訳、水原一平氏(39)の違法賭博問題について言及した。

吉田氏は水原氏が今後、州法と連邦法の両方で罪が問われると指摘した。「まさに別々の人たちが、罪として見てきますので、可能性として調査で何らかの犯罪があった場合、当局が訴訟しますとなると当然、州側の当局の判断、そして連邦側の判断、これは別々の判断になります」と解説し「別々の罪になります」と続けた。

大谷は先月26日、事件発覚後初めて会見し、賭博や負債送金などへの関与を全面的に否定した。一方で、水原氏がなぜ大谷の銀行口座にアクセスして450万ドル(約6億7500万円)もの巨額の資金がなぜ送金できたのか、大谷がなぜ気がつかなかったのかなど、解消されない疑問点も残った。

    Loading...
    アクセスランキング
    game_banner
    Starthome

    StartHomeカテゴリー

    Copyright 2024
    ©KINGSOFT JAPAN INC. ALL RIGHTS RESERVED.