starthome-logo 無料ゲーム
starthome-logo

ビコーン!が凱旋会見、エスパー伊東さんからお墨付きカバンに入る芸で6つのギネス世界記録獲得


ギネス世界記録6個を獲得したビコーン!の樋口秀吉(左)と前田志良(撮影・阪口孝志)

イタリアの人気ギネス挑戦番組「LO SHOW DEI RECORD」でギネス世界記録6個を獲得した、お笑いコンビ「ビコーン!」が4日、大阪市内で取材会を開いた。

ビコーンはボケ担当の前田志良(46)とツッコミ担当の樋口秀吉(44)のNSC(吉本総合芸能学院)大阪校23期同士のお笑いコンビ。06年、第27回「今宮子供えびすマンザイ新人コンクール 福笑い大賞」を獲得するなど漫才コンビとしても活躍するが、近年は大道芸人として、17年の「アジアズ・ゴット・タレント」を皮切りにスペインやフランスなど格好のゴット・タレントに出場している。

身長144センチの前田がカバンの中に入って、何かを行うというのが基本スタンスで、今回、「旅行カバンに1人が入っている状態の2人組が1分間に縄跳びを飛んだ回数の最多記録」(52回)、「旅行カバンに入った人の10メートル走の最速記録」(10・28秒)など6つのギネス世界記録を獲得した。

前田は「いろんな芸人さんから『ニュース見たで』って言ってもらえて、テンション上がりました」。樋口も「ギネスを取ったら吉本にいいアピールになると思っていた。6個も取れて本当に感無量です。藤原(寛)副社長にも『すごいな』って、めっちゃ喜んでくれたんで、うれしかったです」と喜びを語った。

ピン芸人とコンビの違いはあれども、チェリー吉武がギネス世界記録獲得、とにかく明るい安村がイギリスのオーディション番組「ブリテンズ・ゴット・タレント」で大活躍をした。

樋口は特に同じ事務所に所属する安村に対し、「僕らは15年に初めてアジアのゴット・タレントに出たんですけど、皆あまり興味がなかった。最近安村さんが出て注目浴びてますけど、僕らはもっと先に出てたので、正直むちゃくちゃ悔しかった」。ライバル心があったことを明かした。

カバンの中に入る芸といえば、1月に亡くなったエスパー伊東さんや吉本新喜劇座長のすっちーが得意とした芸だが、前田は「20年以上前から入っているので、誰かの影響は受けてないです」。

エスパーさんとは1度、「同じ特技は要らない」という理由で番組で対決。見事に勝利し、エスパーさんから「どんどんやってくれ」とお墨付きももらっており、いい報告ができることを喜んでいた。

海外で大きな実績を残したが、樋口が「嫁も子供もいますし…SNSもありますから」と話せば、前田も「SNSがあるので、海外に行かなくても発信できる」と海外進出には否定的。5日午後8時からは、YouTube登録者15万人を突破記念として、動画配信を行う予定だ。

    Loading...
    アクセスランキング
    game_banner
    Starthome

    StartHomeカテゴリー

    Copyright 2024
    ©KINGSOFT JAPAN INC. ALL RIGHTS RESERVED.