starthome-logo 無料ゲーム
starthome-logo

木佐彩子アナ、新年度早々災難続き「とほほ…」 クボジュンも同情「ひえーー」


木佐彩子(22年4月撮影)

元フジテレビアナウンサーの木佐彩子(52)が4日までにインスタグラムを更新。新年度を迎えて早々、度重なる災難に見舞われている状況を明かして嘆いた。

木佐は「Not my Day(ついてないな) 新学期や新年度で何かと期待に胸膨らみますね 私もみなさん同様そんな想いを胸に近所の氏神様にお詣りし、日頃の感謝をお伝えして4月をスタートしたんですが…」と書き出し、「まずはクレジットカードの被害に遭い 引き落としのカードの変更に何時間も取られたり お腹ペコペコでやっとありつけた参鶏湯で2回も口の中火傷したり 極めつけはロケ現場到着直前に運転手さんがまさかの反対方向の橋を渡ってしまい まさかの人生初の仕事での遅刻をしてしまいましたぁ」と不運な出来事が続いている様子をつづった。

さらに、亡き両親と撮した幼少期の写真をアップし、「家に戻ったら何故かこの写真が出てきて 癒されるかと思いきや 母から"全てはあなたが余裕を持って行動しないからよ もう良い年なんだから少しは落ち着きなさい!!"とお空にいっても"安定のお小言"でしたぁ とほほ…」とゲンナリ。それでも「変わらないと言えば 昔から私大口開けて笑ってますね Oh well tomorrow is another day(まあ、明日があるさ)」と前向きな言葉で結んだ。

この投稿に、クボジュンこと元NHKのフリーアナウンサー久保純子は「ひえーーそれは大変~予想だにしない事が起こるよねー」とコメント。そのほか多くのフォロワーから同情や励ましの声が寄せられた。

    Loading...
    アクセスランキング
    game_banner
    Starthome

    StartHomeカテゴリー

    Copyright 2024
    ©KINGSOFT JAPAN INC. ALL RIGHTS RESERVED.