starthome-logo 無料ゲーム
starthome-logo

まつきりな、WWE年間最大の祭典「レッスルマニア40大会」で現地リポーター「謙虚に」


米プロレス団体WWE「レッスルマニア」の現地リポーターに就任しおどけるまつきりな(撮影・鈴木正人)

“お祭り”パワーを学びにも変える。1月発売のデジタル写真集が月間売り上げ首位に輝くなど、注目度急上昇中のタレントまつきりな(27)が4月7日、8日(日本時間)に、ABEMAでPPV(ペイ・パー・ビュー)生中継される米プロレス団体WWE年間最大の祭典「レッスルマニア40大会」で現地リポーターを務める。プロレスリング・ノア放送席ゲストも担うなどプロレス好きの“プ女子”として活躍中。1日約8万人が訪れる大舞台へ向け「仕事でも人としても何かが変わるきっかけにしたい」と意気込んでいる。

プロレス観戦歴約2年で、人生でも米国本土初上陸。出国直前の心境を問われると「いろんなわくわくが込み上げてきています。飛び級のすごいお仕事をいただけましたが、地に足をつけて謙虚にやっていきたいと常に思っていますので、お手柔らかに見守っていただけたらうれしいです」と語った。

現地では「週刊プロレス」井上光記者と共に、会場の熱気や選手の声などを届ける予定。井上記者には「楽しめば大丈夫」と声をかけられたといい、「日本と海外プロレスのそれぞれの良さがわかったらいいなと思っています。画面越しでも熱気や声援などは伝わると思いますし、しっかりと届けたい」と力を込めた。

リポートでは「メークを少しレスラー寄りにする案もあって」と明かし「どうするか迷っています。髪形も誰かに似せようかな。選手の癖を観察してモノマネとかもできるようになりたいんです!」と意欲は十分。「現地のアナウンサーの方が過去のグッズとかを持っているのをよく見かけるので、私もグッズTシャツを買ってコーディネートとかも発信したいなと。女性があえて着るとかもいいのかなと思うので、奮発して買います!」と宣言した。

“プ女子”となったきっかけは、21年末から放送されたプロレス初心者女子3人が競技を学ぶABEMAの番組「ゆにばーす・ばいぶる」出演だった。もともとはインドア派だったが、プロレスとの出会いをきっかけに格闘技のK-1やRIZINにも足を運ぶなど活動的になったといい、「刺激が好きだったんですかね(笑い)。試合は演出もすごいですし、皮膚から刺激を感じすぎて鳥肌が立つ感じ。最初はルールも知らずに行っちゃったのが逆に良かったのかもしれないですね」。

地元岡山で父がよく見に行っているというサッカーJ2ファジアーノ岡山の試合にも行くようになり、「一気にいろいろ見るようになりました。去年はファジアーノの試合にお仕事でも行かせていただいて。今、リーグ戦で首位に立っているので、そちらも応援しています」と笑顔を見せた。

「レッスルマニア」は昨年も世界中から人が集結し、2日間で約16万人が訪れた。大会の枠を超えた“お祭り”とも称されており、今回もWWEヘビー級、ユニバーサル統一王者ローマン・レインズ-挑戦者コーディ・ローデス戦、日本勢ではWWE女子王者イヨ・スカイが、ユニット「ダメージCTRL(コントロール)」でかつて盟友だったベイリーの挑戦を受けるなど、注目カードがめじろ押しとなっている。

まつきは「レッスルマニアを見たら人生が変わるとも言われていますよね。自然と外に外にコミュニティーを広げたいなと思うでしょうし、米国のエンタメを体感して、今後の実況にも役立てていきたいです」と展望も口にした。プロレス以外にも、仕事ではバラエティー番組出演も増えており「ロケも好きなので、どんどんやっていきたい」と語る。

年始に話題を呼んだグラビアも「ファスティングしたり大変でしたけど、頑張りました。いつかは冊子の写真集も出したい」と意気込み、「その時は、ばちぼこエロいのをやりたいですね。需要があるならば」と意欲をみせた。大好きなお酒や音楽関連の仕事をこなすことも目標で「映画やドラマにもより出られるように、お芝居のスキルももっと上げていきたいです」。米国屈指の祭典を経て、さらなるブレイクを狙う。【松尾幸之介】

◆まつきりな 1997年(平9)2月13日生まれ、岡山県倉敷市出身。高校時代の友人とのSNSライブ配信で注目を集め、モデル業なども行う。短大入学を機に上京し、芸能活動を本格的に開始。ラジオやイベントMC、バラエティー番組出演など活躍の場を拡大中。20年にYouTubeで公開されたヒロイン役の短編映画、純猥談(わいだん)「触れた、だけだった。」は1300万PVを突破して話題に。おかやま観光特使、つやま産業支援センター特命大使、熱波師免許、サウナ・スパ健康アドバイザー、ウイスキー検定3級も持つ。4月からJR東日本車両内サイネージ「TRAIN TV」で人気芸人らと共演の番組「黙喜利」が放映開始。趣味はお笑いや音楽ライブ鑑賞。165センチ。血液型A。

    Loading...
    アクセスランキング
    game_banner
    Starthome

    StartHomeカテゴリー

    Copyright 2024
    ©KINGSOFT JAPAN INC. ALL RIGHTS RESERVED.